パチンコ安城コロナ
DMMぱちタウン
今回初となるレジェンドの取材は、「毎月5日」が大盛況という噂のパチンコ安城コロナに肉薄。開店前から約400人が詰め寄り、熱狂と化したホールだったが、出玉の勢いはそれを上回るのか!?
オープン開始から怒濤の出玉ラッシュ!!
あたり一面ドル箱だらけのお祭り騒ぎ!!

抽選開始30分前の10時30分には、すでに100名を超す行列ができており、その勢いは広大な駐車場を埋め尽くすほど。待機中はスタッフが無料のモーニングコーヒーを配布し、多くの人がコーヒーを飲みながら期待に胸を膨らませていた。最終的には抽選270名に加え、一般客が200名以上並び、実に500名近くの参加者となっていた。

オープン早々、スロットは増台した「バジリスク絆」や定番の「ミリオンゴッド 神々の凱旋」などが即満席。さらに、大量導入されている「ハナハナ」シリーズや「沖ドキ!」シリーズも次第に席が埋まり、オープン30分後には20円スロット全台がほぼ満席となった。それに伴い、パチンコに流れるお客様も増え、「CR牙狼 魔戒ノ花」や「海物語シリーズ」も満席状態になるという大盛況振りだった。

広い店内を巡ると至る所にソファや自販機が設置されていることに気付く。いつでも休憩できるのは、お客様にとって嬉しいポイントだ。また、休憩スペースには大量のマンガや雑誌などが置いてあり、大勢のお客様が利用していた。

オープン開始2時間後にはほぼ全部のシマでドル箱がいくつも積まれていた。特に凄まじかったのが「ニューキングハナハナ」、「ドラゴンハナハナ」、「クイーンハナハナ」のシマで、怒濤のボーナス乱舞に四方八方から「キュイン」音が響き渡っていた。

15時を過ぎると至る所で別積みが現れ始めた。なかでも「沖ドキ!」シリーズのシマには別積み台が3台もあり、そのなかの1台は驚異の24連チャンと絶好調。その他、「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」はすでに4箱を積み上げてもなお、残りARTゲーム数が3桁を超える爆発台が存在。また、小腹が空く時間ということで、スタッフがお客様1人1人にお菓子を手配りしており、皆満足そうに受け取っているのが印象的だった。

夕方には出玉を流すお客様も増え始めたが、台上のドル箱や別積みは相変わらず増える一方。「アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.」では7000枚OVERの数字を叩き出しており、まだまだ終わる気配のない出玉ラッシュに、別積みのBOXにコインが山積みになっていた。また、空席がなかなか出ない「バジリスク 絆」は、ほとんどの台上に箱が積まれており、3箱以上を獲得している台は3台以上と好調だった。

パチンコ・スロットともに空席が見つからないほどの盛り上がりをみせたパチンコ安城コロナ。特にスロットは人気・定番機種からバラエティといったあらゆるシマで今まで見たことがないほどのドル箱の山が築かれていた。安城コロナでは毎月5日が大盛況になることが多く、今後も「5日」に注目して取材を続行していきたい。5日は安城コロナに足を運んでみてはいかがだろうか。
取材レポート
  1. 入場抽選は絶対に受ける価値アリ
  2. 地域最大級のバジ絆は必見!
  3. 30φは沖ドキ&ハナハナに優秀台が多数!?
今回レポートした取材
店舗データ
近日開催の取材・来店・旧イベント